クメールの探求




   次に      戻る  


シエムリアップ州 クメール寺院巡り  

アンコール ワット遺跡群 (NO11)


トマ ベイ カエク 「10世紀」 (NO2)

 9世紀 10世紀の小側柱

クメールにて小側柱は リンテルと同じく 年代によってデザインの変化があり
シエムリアップ州以外でも 多くのクメール寺院があり その寺院の年代を推測するのに
とても 参考になります


例えば 9世紀 10世紀の小側柱に描かれている三角状紋は9世紀と  10世紀では文様の主役ですが 11世紀は小さくなり
12世紀は 付属的に描かれ 13世紀はなくなります

参考


クレーン山

オーパオンの
小側柱
9世紀初め
参考


ロリュオス遺跡

プレヤ コーの
小側柱

9世紀終わり
参考


パクセイ

チャンクロンの
小側柱

10世紀中
参考


プラサート バイの
小側柱

10世紀中
参考


東メボンの
小側柱

10世紀中


  次に   ホームに