クメールの探求




   次に      戻る  


アンコール ワット遺跡群
バプーオンのお話 [NO1]


アンコール ワット遺跡群にありますバプーオンは10年以上の月日をかけてピラミット寺院の修復を行っていましたが
2011年7月に修復を終えて 一般に公開されました

早速 寺院の見学に行きました 始めて見るバプーオンで気がついたことをお話をします
NO1


修復を終え
東空中参道から
見る バプーオン

「バプーオン様式
11世紀

ピラミット寺院

NO2



 バプーオン


ピラミット寺院の
山頂部
NO3



東塔門を
くぐり見える
バプーオン




NO4


今までに見たことの
無い
寺院の上
回廊に人の姿が
見えます
NO5


修復時の
バプーオン


2009年12月
に写す


  次に   ホームに